着物レンタルのポイント

実際に着物レンタルをして分かった【失敗しない17のポイントと注意点】

更新日:

初めて着物レンタルを利用する方、何度かレンタルしたけど失敗したことがある方は、なにかと心配だと思います。

ですが、これを読んでレンタルすれば大丈夫!実際に体験したからこそ分かった『17のポイントと注意点』を紹介していきます。

大切な日が台無しにならないように、実践してみてくださいね。

【宅配レンタル】9つのポイントと注意点

下見をせずに宅配レンタルをする場合は、実際に店舗に行ってスタッフと顔を合わせることがないため、店舗レンタルにはない不安が付きまといます。

気を付けたいポイントは多めですが、トラブルを防ぐために9つの項目をチェックしていきましょう。

《1~6》レンタルする前のポイント

申し込み前に確認しておきたい6つのポイントです。

1.申し込み時期は2週間以上前!

宅配レンタルは着物の配送準備に時間を要するため、留袖や訪問着などを申し込み当日や翌日に届けてくれるお店は非常に少ないです。

何日前から申し込みが可能なのかは事前にチェックが必要です。

着用予定日の2週間前を目安に予約することを意識しましょう。

お葬式に着用する喪服は当日や翌日に対応してくれるところがほとんどです。

2.下見で実物をチェック!

実物を見ないでレンタルするのは不安ですよね。

事前に店舗に行って試着をすることで、柄や手触りを実際に確認してから予約ができる『下見』というサービスを提供しているお店もあります。実店舗が近くにあるのであれば利用する価値があるでしょう。

時間制になっている場合が多いです。

一定の時間を経過すると料金が発生したりと、下見の条件はお店によって異なるので注意が必要です。

3.自分で用意するものをチェック!

フルセットと記載がある場合、特別な道具(着物にしか使わない道具)を用意する必要はないと捉えるのが良いでしょう。どの家でもあるような、タオルなどは各自で準備が必要な場合があります

全て込みのセットではない場合は、肌着、足袋、髪飾りなどが付いていないことがよくあります。

届いてから不備が見つかってアタフタしないように、セット内容を事前に確認しておきましょう。

4.借りられる日数をチェック!

訪問着などは2泊3日~7泊8日、成人式振袖の場合は7泊8日~成人式までなど、着物の種類やお店によってもレンタル泊数は様々です。

特別な着物(成人式の振袖など)でない場合は、着用予定日の2日前に届けてくれるところが多いです。

2日前に届くなら2日間くらいは着れるかな♪

スケジュールを確認することで、余裕を持って利用できますよ。

5.送料がかかるかチェック!

配送料の負担はお店によって異なります。

送料無料でレンタルできるお店がほとんどですよ。

送料負担の場合や、返却の時だけ元払いしてくださいという場合もあります。

6.着付けする場所を予約!

宅配レンタルをする時に一番悩むポイントは、着付けではないでしょうか。

自分で着付けができたり、家族や知り合いに着付けてもらうのであれば問題はありませんが、決まっていない場合は美容室での着付けがおすすめです。

私も浴衣しか自分で着ることが出来ない(昨年初チャレンジして苦戦しましたw)ので、訪問着をレンタルした時は人を頼るしかありませんでした。

ヘアアレンジも一緒にしてもらいましょう!

レンタルの予定が立ったらすぐに美容室の予約をしましょう。

《7~9》着物が届いてから返却までのポイント

着物到着から返却までに気をつけたい3つのポイントです。

7.着物が届いたら内容確認!

着物が到着したら必ず同梱内容と状態を確認します。

不足している物があったり、汚れや破れなどが見つかった場合は、写真を撮って早めにお店に連絡しましょう。写真を撮っておくことで、返却後にトラブルが起きた時の証拠材料になります。

届いた時点で不備があるかどうかチェック!

8.着用後はクリーニングに出さない!

着用後は洗濯やクリーニングをしないで!というお店がほとんどです。

間違った方法で手入れをするとかえって生地が悪くなってしまうためです。汚れてしまった場合はお店に連絡をして判断を仰ぎましょう。

保証サービスがある場合は予め加入しておくと安心して利用できます。

9.返却方法をチェック!

購入者が送料の負担をしなくて良い場合は、同梱されていた着払い伝票を使って返却することが多いです。

利用する宅配業者が指定されている場合もあります。

返却日も含めて確認しておきましょう。

【店舗レンタル】4つのポイントと注意点

比較的気軽に利用しやすい店舗でのレンタルですが、レンタルする前に確認しておいた方が良いポイントがいくつかあります。

《1~4》レンタルする前のポイント

店舗に行くまでに確認しておきたい4つのポイントです。

1.着物の色を決めておく!

数百~数千種類の取り揃えがあるお店もあり、選べる着物は想像以上に多いです。

着物の色、柄、手触りなどが違う着物がたくさんあります。

当日決めるとすごい時間がかかってしまいます。

借りたい着物の色や雰囲気をイメージしておくと、すんなり決まりやすいですよ!

2.プランの内容をチェック!

店舗によっては、着付け、ヘアセット、メイク、撮影などがオプション料金となることがあります。

着付けは無料でしてくれるお店が多いですが、撮影は有料のところがほとんどです。

自分が必要としているサービスがレンタル料金に入っているかどうかの確認をしましょう。

3.当日の持ち物をチェック!

肌着、足袋、髪飾りなどはセットに含まれていない場合があります。

自分で用意できない場合は購入できるお店もあります。

購入用商品を用意していないお店だと、最悪着付けが出来なくなってしまうので確認しましょう。

4.返却時間と返却方法をチェック!

観光用の着物だと当日または翌日返却のお店が多いです。

レンタル延長、ホテル返却もあるかも?

返却時間や返却場所を確認しておくことで有意義に1日を過ごせます。

【成人式の振袖レンタル】4つのポイントと注意点

《1~4》振袖選びから成人式までのポイント

1.振袖えらびは1年前から!

成人式の振袖は式本番の1年前を目安に探し始めましょう。

成人式に近づくにつれて人気の柄はなくなってしまいます。

毎年赤色は大人気です。

早めの行動を心がけましょう。

2.予約するタイミングはできるだけ早く!

成人式の前撮りやレンタル予約は早いほど割引をしてくれるお店が多いです。

安くはない振袖だからこそお得に利用しましょう。

3.春の前撮りがベスト!

早く着物を選べた方は春に撮影するのがベストです。

夏の撮影は暑くて大変ですし、成人式直前の秋もスタジオなどが混雑してくるので余裕を持って行動しましょう。

成人式の前撮りは夏を避けた早めの行動が◎

11月の行事である七五三も避けるのが賢明です。

4.成人式当日は早朝着付けを賢く利用!

成人式当日はとても混み合うので早朝着付けを検討する必要があります。

早朝着付けに対応しているかどうかや、追加料金が必要なのかどうかも確認しましょう。

例年の混雑度をスタッフに聞いておくのもポイント!

早速、着物を探してみましょう!

これまでのポイントや注意点をおさえて、さっそく着物を探していきましょう!当サイトでは、安心して利用できる着物レンタルランキングを作成しました。

ホームページの情報だけでは分からない部分だけでなく、失敗できない着物選びを安心して利用できるように、信頼度やサービス面からも徹底比較しています!

実際に着物レンタルをして比べてみました。

下見をせずに宅配レンタルをお願いする際は、実際に着物を試すことができないので、安心して借りられる当サイトおすすめのお店を選びましょう。

人気記事

実績があるお店でリーズナブルにレンタルしたい方はwargo、ワンランク上のレンタルをしたい方は夢館がいいと思います!

-着物レンタルのポイント

Copyright© 着物手帖 , 2020 All Rights Reserved.