着物レンタル店情報・レビュー

ふりふの着物レンタルってどうなの?口コミ・評判も徹底調査!

更新日:

ふりふのレンタル方法やサービス、料金、口コミ・評判などを徹底調査してみました!

これから着物を借りようとしている方は是非参考にしてみてくださいね。

ふりふってどんなお店?

ふりふは着物や浴衣を中心として取り扱っているアパレルショップです。

古典的、というよりは現代風なモダン、レトロといった着物がメインとなっており、モチーフは「花とあんみつ」。

昔から日本人が馴染んできた甘味と、 日本らしいお花を様々な色と柄で表現したふりふならではの甘くて華やかなコレクションは、「着物女子」にとってはなくてはならない存在です。

購入・レンタル以外にコーディネートの参考にもなるオシャレなお店ですね!

また、雑誌「KIMONO姫」にて取り扱われたり、人気オンラインゲーム「刀剣乱舞」とコラボ商品を生み出すなど知名度が高いことでも知られています。

知名度が高い分口コミの数も多かったので、しっかり調査することが出来ました!

ふりふの着物レンタル

ふりふの着物レンタル(振袖・袴レンタル)は、基本的に店舗orオンラインストアでのレンタルとなっています。

店舗の場合は試着が可能となっています♪

レンタル期間は、振袖レンタルの場合11月中旬~成人式から8日以内返却の最大2ヶ月、袴レンタルの場合は卒業式1週間前~着用日の翌々日返却となっています。

期間中は何度でも着用OKなので、前撮りや成人式はもちろん、親族間のお食事会やお正月に着物を着て楽しむことも可能ですよ。

また、着物を着るのに必要なアイテムが全て特典としてついてくるから他に小物をそろえる必要もありません。

足袋はそのままプレゼント!今後着物を着る際に大活躍ですね♪

ふりふのシーン別おすすめプラン

ふりふでは基本的に、成人式、卒業式などのフォーマルなシチュエーションに対応した着物レンタルを取り扱っています。

着物を着るシチュエーションを選んでみてください♪
シチュエーション一覧(クリックするとスクロールします)
レンタル着物一覧

振袖、二尺袖きもの、袴、七五三祝着、和装小物など

成人式におすすめな着物レンタルプラン

一生の思い出であり、大人になる儀式でもある成人式。

初めて自分で選ぶ和装が成人式の振袖、という方もたくさんいらっしゃると思います。

失敗は出来ない大事な行事だからこそ、レンタル店は吟味したいですね!

ふりふの成人式振袖レンタルは、そんな特別な日を素敵に演出するべく、ふりふらしい甘く華やかなデザインの振袖が豊富に取り揃えられています。

162,000円(税込)

セット内容 

  1. 振袖(20柄から選択)
  2. 袋帯(10柄から選択)
  3. 小物セット(5色から選択)
  4. 草履バッグセット(3色から選択)
  5. 長襦袢
  6. 羽根ショール
  7. 足袋(プレゼント)
  8. 着付け小物セット(腰紐5本・伊達締め2本・前板・後ろ板・帯枕・衿芯・三重仮紐)

※自身で用意する必要があるもの

肌襦袢・髪飾り・防寒具はセット内容に含まれていないので、あらかじめ自分で用意するようにしましょう。

髪飾りはふりふでも販売されているので要チェックです!

卒業式におすすめな着物レンタルプラン

新たな門出の象徴ともいえる卒業式。

特に大学の卒業式といえば袴を着ての一枚は格別の思い出となります。

学生生活の締めくくりでもありますね!

ふりふでは、そんな卒業式を誰よりも可愛く華やかな姿で彩れるよう、りふらしい甘く華やかなデザインの豊富な種類の袴が用意されています!

54,000円(税込)~

セット内容 

  1. 二尺袖着物(25柄から選択)
  2. 袴(8色から選択)
  3. 帯(赤と黄色のリバーシブル)
  4. 襦袢
  5. 半衿(襦袢についている)
  6. 重ね衿(着物についている)
  7. ソックス足袋(プレゼント)
  8. 草履(草履と巾着は同色のセット)
  9. 巾着(草履と巾着は同色のセット)
  10. 着付け小物(腰紐2本・伊達締め2本・衿芯・帯板)

※自身で用意する必要があるもの

肌襦袢・髪飾り・防寒具・ブーツはセット内容に含まれていないので、あらかじめ自分で用意するかふりふで購入するようにしましょう。

お宮参りにおすすめな着物レンタルプラン

お宮参りは、生後約1ヶ月頃(正式には男児31日目、女児32日目)に健やかな成長を祈り、氏神様にご挨拶に行く行事です。

赤ちゃんが迎える初めての大事な行事なので、祝着である産着をかけて参拝しようと考える方もたくさんいらっしゃいます。

しかしふりふでは、お宮参り用の産着レンタルは行っていないので、他のレンタル店を探す必要があります。

七五三におすすめな着物レンタルプラン

七五三といえば、子供と過ごすイベントの中でも一大イベント。

特に男の子は改めて写真を残すことが少ないので、この時期にはぜひ撮っておきたいですよね。

この時期だと女の子はオシャレに興味を持ち始めたりして、一緒に衣装を選ぶ楽しみもありますね!

ふりふでは、3歳・7歳の女の子向けの祝着レンタルも行っています。

レトロポップな祝着は大人顔負けの可愛らしさ!思い出に残る一枚になること間違いなしです!

3歳向け祝着レンタル

まだまだ幼さの残る3歳のお祝いには、とことん甘い色やポップな柄のコーディネートがオススメです。

ふりふで用意されている祝着は全部で5種類!

41,040円(税込)

セット内容 

  1. 着物
  2. 襦袢(半衿付き)
  3. 兵児帯
  4. 被布(ひふ)
  5. 巾着
  6. 草履
  7. 着付け小物(腰紐3本)
  8. ソックス足袋(プレゼント)

※自身で用意する必要があるもの

肌襦袢・髪飾り・裾除けはセット内容に含まれていないので、あらかじめ自分で用意するかふりふで購入するようにしましょう。

7歳向けの祝着(お着物)

幼いながらも自分の好みが芽生えてくる7歳の女の子。

そんなお年頃の女の子のために、ふりふでは全9パターンのコーディネートが用意されています。

62,640円(税込)~

(※選ぶ着物によって料金が異なります。)

セット内容

  1. 着物
  2. 襦袢(半衿付き)
  3. つくり帯
  4. 帯揚げ
  5. 帯締め
  6. しごき帯
  7. はこせこ
  8. 扇子
  9. バッグ
  10. 草履
  11. 着付け小物(腰紐3本・伊達締め1本・帯板)
  12. ソックス足袋(プレゼント)

※自身で用意する必要があるもの

肌襦袢・髪飾り・裾除けはセット内容に含まれていないので、あらかじめ自分で用意するかふりふで購入するようにしましょう。

結婚式のお呼ばれにおすすめな着物レンタルプラン

結婚式のお呼ばれの装い、実は結構悩みどころですよね。

特に和装は場が華やぐと喜ばれますが、マナーや色合いなど注意しなければならない点もいくつか…。

事前調べをしっかりとして、素敵な装いでお祝いしたいですね!

しかしふりふでは、結婚式のお呼ばれ用着物レンタルは行っていないので、他のレンタル店を探す必要があります。

結婚式にお呼ばれした時の着物選びのポイント

結婚式に和服で出席すると華やかになるので喜ばれます。未婚の女性は振袖を着用することができますが、いくつか注意が必要です。

振袖は3種類に分類され、適した着用シーンも異なります。

  • 大振袖:本振袖とも呼ばれ、振袖の中で一番格式の高い着物です。花嫁のお色直しで着用されることがあるので、参列者は大振袖を控えるのがマナーです。
  • 中振袖:成人式に着用する振袖は中振袖にあたります。主役の花嫁と色が被らないように色味を抑えるなどの配慮が大切です。
  • 小振袖:二尺袖とも呼ばれ、卒業式の袴に合わせるなどして着用されるのがこの小振袖です。10代で結婚式に参列する方におすすめです。

和装婚(神前式)などにはドレスよりも是非着物で参列してみてください。

マナーさえ知っていれば喜ばれること間違いなしです!

旅行・観光におすすめな着物レンタルプラン

着物で旅行や観光先を歩くのって、いつもと違う感じがして何だかワクワクしますよね。

もちろん女子会やデートなど、日常の中で着物を楽しむのもオススメです。

しかし、ふりふでは観光用の着物レンタルは行っていません。

観光・デート用のおすすめ着物レンタル店はこちら↓

きものレンタルwargoで実際に着物をレンタルしてみた!口コミ・評判も徹底調査

きものレンタルwargoで実際に着物をレンタルしてみました! お店で借りる店舗レンタルと、家に送って貰える宅配レンタルの両方にチャレンジしてみたので、是非参考にしてみて下さいね。 目次 きものレンタル ...

続きを見る

お葬式におすすめな着物レンタルプラン

亡くなった方と近しい親族(喪主と喪主のパートナー)であれば和装喪服を着たいものです。

落ち着いて準備しましょう

ふりふでははお葬式の着物を取り扱っていないので、他のレンタル店を探す必要があります。

ふりふの口コミ・評判

ふりふの口コミをTwitterで調べてみました結果、取り扱われている着物は凄く可愛いけど、料金が高い…という口コミが一番多かったです。

ふりふの着物は現代風のレトロ・モダンデザイン。

やはり口コミでも着物女子の心をつかんで離しませんでした。

しかし、やはり気になってくるのはそのお値段。

可愛いけど手が出せない、という口コミが目立ちますね…。

特にレンタルは高いという意見が多数!

しかし、逆に購入で考えるとふりふの着物は安いようで、購入ニーズのある人からは「安い」と評判でした。

まとめると、「デザインは可愛いけどレンタルで考えると高い」でした。

購入を考えている人にはいいかもしれませんが、この先着る事がないから、とレンタルを希望している人には不向きです!

ふりふでの着物レンタル手順

今回は成人式振袖レンタルで、オンラインショップからのレンタル予約を行っていきます。

STEP1 レンタルする着物を選ぶ

まずふりふの公式ホームページにアクセスし、レンタルしたい着物を選んでいきます。

TOPページから振袖レンタルの特設ページをクリックし、振袖を選んでいきます。

気に入った振袖を見つけたら、その振袖ページからオンラインショップへ移行しましょう。

STEP2 オンラインショップ

オンラインショップに移行したら、草履・バッグセットの色を選んでいきます。

色が決まったら「カートに入れる」ボタンをクリックしましょう。

そうするとカートの中身を確認することが出来ます。

問題が無ければ「レジへ進む」を押しましょう。

STEP3 ログインor情報入力

続いて情報入力に移ります。

既に会員の方はログインを、そうでない方は新規会員登録を行いましょう。

入力事項

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 生年月日
  • 性別
  • 学校名or開催日など

必要事項を入力して確認し、間違いがなければ申し込み完了!

※指定の場合のみクレジット決済をはさみます。

STEP4 申し込み完了

あとは11月上旬に振袖一式が配送されるのを待つだけです!

失敗しない!着物レンタルのポイント

大切な日が台無しにならないように、着物をレンタルする際に気を付けたいポイントを簡潔に紹介します。

詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

実際に着物レンタルをして分かった【失敗しない17のポイントと注意点】

初めて着物レンタルを利用する方、何度かレンタルしたけど失敗したことがある方は、なにかと心配だと思います。 ですが、これを読んでレンタルすれば大丈夫!実際に体験したからこそ分かった『17のポイントと注意 ...

続きを見る

宅配レンタルのポイント

宅配レンタルには店舗レンタルにはない不安が付きまとうものです。トラブルを防ぐために以下の項目をチェックしていきましょう。

レンタルする前のポイント

申し込み前に確認しておくべき6つのポイントです。

  • 申し込み期間
    宅配レンタルは着物の配送準備に時間を要するため、喪服以外の訪問着などを申し込み当日や翌日にレンタルできるお店は少ないです。何日前から申し込みが可能なのかは事前にチェックが必要です。
  • 下見
    実物を見ないでレンタルするのは少し怖いですよね。最近は宅配レンタルをする前に店舗に行って試着することで、柄や手触りを確認してから選べるお店も少なくはありません。下見の条件はお店によって異なります。
  • 自分で用意するもの
    宅配レンタルのセットには肌着、足袋、髪飾りなどが付いていない場合があります。セット内容を事前に確認することで、届いてから不備が見つからないようにしましょう。
  • レンタル泊数
    お店や着物の種類によってもレンタル日数は様々ですが、着用日の2日前に届けてくれるところが多いです。スケジュールを事前に確認することで余裕をもって利用できます。
  • 送料
    送料の負担先についてはお店によって様々です。送料無料の場合や、返却の時だけ元払いしてくださいという場合もあります。
  • 着付け準備
    宅配レンタルはお店で着付けてもらうことができません。自分で着付けができたり、家族や知り合いに着付けてもらうのであれば問題はありませんが、決まっていない場合は美容室での着付けがおすすめです。行きつけの美容室で着付けてもらえれば少し気が楽ですよね。レンタルの目途が立ったら美容室の予約をしましょう。

着物が届いてから返却までのポイント

宅配レンタルは着物が届いてからがポイントです。

  • 着物が到着したら
    着物が到着したら必ず同梱内容と状態を確認します。不足している物があったり、汚れや破れなどが見つかった場合は、写真を撮って早めにお店に連絡しましょう。写真を撮っておくことで、返却後に言いがかりを付けられた時の証拠材料となります。
  • 着用後の手入れ
    着用後は洗濯やクリーニングをしないで、というお店がほとんどです。間違ったクリーニング方法で手入れすると生地が悪くなってしまいます。汚れてしまった場合はお店の判断を仰ぎましょう。保証サービスが付けられる場合は予め加入しておくと安心して利用できます。
  • 返却方法
    返却方法はお店によってまちまちですが、同梱されていた着払い伝票を使って返却することが多いです。利用する宅配業者に指定がある場合があります。いつまでに返却すればいいのかも含めて確認しておきましょう。

店舗レンタルのポイント

比較的気軽に利用しやすい店舗でのレンタルですが、気を付けたほうが良いポイントが4つあります。

  • 着物選び
    選べる着物の種類は想像以上に多いです。借りたい着物の色や雰囲気をあらかじめイメージしておくと、すんなり決まりやすいですよ!
  • プラン内容
    着付け、ヘアセット、メイク、撮影などは店舗によってはオプション料金となることがあります。自分が必要としているサービスがレンタル料金に入っているかどうかの確認をしましょう。
  • 持ち物
    肌着、足袋、髪飾りなどはセットに含まれていない場合があります。自分で用意できない場合は購入できる店舗もありますが、最悪着付けが出来なくなってしまうので確認しましょう。
  • レンタル泊数
    観光用の着物だと特に当日または翌日返却のお店が多いのではないかと思います。返却時間や返却場所を確認しておくことで有意義に1日を過ごせます。

成人式の振袖レンタル

成人式の振袖レンタルは時期に工夫をすることで快適にレンタルすることができます。主なポイントは4つです。

  • 振袖選び
    成人式の振袖は1年前を目安に探し始めましょう。成人式に近づくにつれて人気の柄はなくなってしまいます。毎年赤色は大人気です。早めの行動を心がけましょう。
  • レンタル予約
    成人式の前撮りやレンタル予約は早いほど割引をしてくれるお店も多いです。安くはない振袖だからこそお得に利用しましょう。
  • 前撮りの時期
    早く着物を選べた方は春に撮影できるのがベストでしょう。夏の前撮りは暑くて大変苦労します。成人式前の秋もスタジオなどが混雑してきますので余裕を持って行動しましょう。11月の行事である七五三も避けるのが賢明です。
  • 成人式当日の着付け
    成人式当日はとても混み合うので早朝着付けを検討する必要があります。早朝着付けに対応しているかどうかや、追加料金が必要なのかどうかも確認しましょう。例年の混雑度をスタッフに聞いておくのもポイントです。

成人式レンタルは夏を避けた早めの行動が◎

初めてだと不安になりがちな着物レンタルですが、『きものレンタルwargo』は私が実際にレンタルをして安心できると思ったお店です。

きものレンタルwargoで実際に着物をレンタルしてみた!口コミ・評判も徹底調査

きものレンタルwargoで実際に着物をレンタルしてみました! お店で借りる店舗レンタルと、家に送って貰える宅配レンタルの両方にチャレンジしてみたので、是非参考にしてみて下さいね。 また実際にレンタルし ...

続きを見る

全30社比較-安心の着物レンタル店ランキング

ホームページの情報だけでは分からない部分だけでなく、失敗できない着物選びを安心して利用できるように、信頼度やサービス面からも徹底比較しています!

実際に着物レンタルをして比べてみました。

下見をせずに宅配レンタルをお願いする際は、実際に着物を試すことができないので、安心して借りられる当サイトおすすめのお店を選びましょう。

人気記事

-着物レンタル店情報・レビュー

Copyright© 着物手帖 , 2020 All Rights Reserved.